2017/07/22

血液検査



年に一度のワクチン接種で、病院へ行きました。




そろそろ腎臓の機能低下が心配になるお年頃です。
昨年のワクチンの際、尿検査用のキットをいただいていたので、今回は尿検査も一緒にお願いしました。


ワクチン接種前。ビビって固まる猫。


検査の結果、尿比重が1.024と、正常値(1.035~1.060)から外れてしまいました。
腎不全の疑いがあるということで、急遽血液検査も行いました。

待合室で、結果が出るまで猫の腎不全について書かれた冊子を読んでみましたが、症状としてどれも当てはまるものはなく…。


血液の分析結果
腎臓・肝臓の数値
結果は異常なしでした。赤血球分布幅だけ異常値になっていますが、これは他の値が正常なので、無視してかまわないそうです。


一週間後、外注検査も正常の結果が出まして、一安心です。


ではなぜ尿比重が低かったのか。

ウチの猫は水を飲む量も、尿の回数も、猫の標準より多いと思います。
ご飯を少しずつ、回数を分けて与えており、ご飯の度に水を飲むことも原因かもしれません。
ただ、子猫の頃からずっと尿の回数や薄さは一定なので、平均より薄いのがこの子の標準なのだと思います。


検査料

今回、「この状態が正常」ということがはっきり分かって良かったです。



 


0 コメント :

コメントを投稿