2017/10/28

秋の北大散策




秋晴れの土曜日。
北大のイチョウ並木を見に行きました。




東西にのびる道路沿いにあります。陽に照らされたイチョウ並木を見たい方は、朝早く行くのがオススメです。




私たちは7時半を過ぎたころ到着しました。




もう太陽は東南方向に上がっており、一部にしか陽が当たっていませんでした。
ああ~、遅かったか。




イチョウ以外の木々も見事な紅葉です。


看板があると北大っぽい^^


イチョウを撮り終えて、望遠レンズに取り替えたところで、現れたのは…。


アカゲラさんだ!


グッドタイミング!


メスです。丸々太っていてめんこい。


観光客で賑やかな構内でしたが、アカゲラは全く気にすることなく、枝から枝へ飛び移っています。


そこへ割り込むようにやってきた、騒がしさナンバーワンのあいつ!


ヒヨドリさん、参上!


アカゲラに輪をかけて堂々とした佇まい。




「俺(わたし?)を見ろ!」と言わんばかりのアピール!
二羽いました。つがいで行動していたのでしょうか??




ヒヨドリに嫌気がさしたのか、アカゲラは飛んで行ってしまいました…。





北大のレトロな建物と紅葉がマッチします。


シンクロ~~^^


大野池にはマガモがいました。

大野池の説明文。ちゃんと撮影すれば良かった!



あちこちで鳥の鳴き声はするのですが、北大の木々は背が高くて、見つけるのは難しい。





鳥がいた!
…と思ったらスズメでした。


なぜそこで寝る…?

小鳥がやってきても、カラス軍団の勢力が強くって。逃げちゃうんですよね。
道路で図々しく眠るカラスまでいましたよ。
私たちが横を通り過ぎても、起きません。



シジュウカラ(エチキキッポ)


それでも、「紅葉をバックに野鳥を撮る」という目標は達成できて満足です。


帰り道。道路脇のコスモスに飛んできたカワラヒワ。


気温は14℃くらいあっても、風が冷たくて…。
明日は雨の予報。紅葉は落葉が進みそうです。




去りゆく秋を満喫した一日でした。