森に響きわたるドラミング音!その正体は…?

2018/03/21

森に響きわたるドラミング音!その正体は…?





3/18(日)、札幌近郊の公園へ。



駐車場に入ると、「ダラララララララ…」と巨大なドラミング音が響いていました。

私とnaoは顔を見合せ、「これは…クマゲラだ(゚∀゚)!」と大興奮!


クマゲラ(2017年6月撮影)
日本最大のキツツキです。


音の主を探していると、ワンコ連れのおじ様が、場所を指さしてくれました。





あ。


クマゲラじゃなかった…(´・ω・`)



キミは…!


音の正体は、オオアカゲラでした!ここの公園では、割と遭遇率は高いかも。


朝はまだまだ氷点下の森ですが、オオアカゲラは恋の季節を迎えています。

つついているのは、真っ白に枯れた太い枝です。

中が空洞になっていて、大きな音が出るのだそうです。

(ワン連れのおじ様に教えていただきました♪)


尾羽でしっかりと身体を支えています。

ふっくらして、すごく可愛いオスだったのですが、この写真からは伝わりませんね…。

なぜなら、naoが「なんだ…オオアカゲラか…。」という気持ちでシャッターを押していたからです。

被写体に対する愛情がないと、被写体の良さは表現できない、ということです。


せっかくなので、オオアカゲラとアカゲラの違いを比べてみましょう。


一番分かりやすいのは、おなかの模様です。



左:オオアカゲラ
右:アカゲラ

アカゲラは白と赤の二色。オオアカゲラは白い部分に黒の線が入ります。

アカゲラを見慣れていると、オオアカゲラはとっても大きく感じますよ。



左:オオアカゲラ
右:アカゲラ

後ろ姿は似ています。

両方ともオスですが、頭の赤い部分の位置が違います。オオアカゲラは頭頂部、アカゲラは首筋です。

アカゲラは翼の肩の辺り、白くなっているのが分かりますでしょうか?

北海道には、もう一種「コアカゲラ」もいますが、まだ撮影に成功していません。


コゲラ(メス)


今日の公園は、コゲラがたくさん。


あちこちから
「ギィー」という鳴き声がしました^^♪


一か所に5、6羽のコゲラが集まっていることを「コゲランド」と呼びます(我が家のみ)。

「コゲランド」に遭遇するとテンションが上がります♪



コゲラかな?
と思ったら、キバシリさんでした。


 キバシリ
木の幹に縦にとまり、登る姿からキバシリ(木走)の名が付けられた。
小さな昆虫類やクモを主食としている。幹に尾をつけて体を支え、這うような姿勢で幹をらせん状に上下し、餌となる虫をあさる。
日本では北海道、本州、四国、九州の亜高山帯の針葉樹林に留鳥として生息する。繁殖地はやや局地的で、個体数は多くない。冬季はやや標高の低い場所に移動する。北海道では平地の林に生息するものもある。

<Wikipediaより>


すばしっこいキバシリさん、後ろ姿しか見せてもらえませんでした…。




エゾリスさん、おはよう!


森のアイドル、エゾリスさんは、せっせと食べ物を掘り起こしています。


メスシリンダーを洗う道具みたい。




「たしか…この辺に埋めたはず…」


木に映る影までモフモフである。


「朝ごはんゲット!」




今日のベストショットは、こちら↓


ゴジュウカラさんです♪


白くてふっくらしたおなかが、最高に可愛いですね!







実は、とある動物の撮影をするため、この公園にやってきたのですが…。

朝6時半でも遅かった…。

最近、野鳥の写真が少なかったのは、その動物を求めて、森の中をさまよっていたせいなのです。




しかし!

本日、3/21(祝)、ついに撮影に成功しました!!


次回、モフモフ&キュートなあの子を大公開です♪




8 件のコメント :

  1. 本当にきれいな写真ばかりですね(゚∀゚)
    まだ寒いせい? 鳥もリスも丸っこくてかわいいです。
    モフモフ&キュートなあの子... 誰だろ 楽しみです(=^_^=)

    返信削除
    返信
    1. >うまんまさん
      まだ気温はマイナスなので、毛がふくらんで丸いんですよ~~♪
      でも、春はもうすぐそこまで来ています。エゾリスの耳毛も、そろそろ見納めかもしれないです^^

      削除
  2. たしかに見事なゴジュウカラさんです!ちなみに撮る方の愛情薄かった(?)オオアカゲラさんも素敵です!!
    次回出てくる予定のモフモフ&キュートなあの子はどなたでしょう・・・。うーん、キタキツネ?(笑)
    楽しみにしてます~♪

    返信削除
    返信
    1. >こころさん
      ゴジュウカラさん、可愛く撮れました♪
      オオアカゲラさんの写真も褒めてくださって、ありがとうございます^^
      2、3回シャッターを切っただけで「ちゃんと撮った」って言うんですよ…(`・ω・´)
      モフモフ界のレジェンド、お楽しみに!

      削除
  3. はじめまして。最近よく見せていただいてます。
    次回にもふもふちゃんが登場とのこと、とっても楽しみです!

    返信削除
    返信
    1. >moriさん
      こんにちは!はじめまして♪
      moriさんのblog拝見しました~^^♪
      リバーカヤックをされているんですね。うちは静水専門なので、ホワイトウォーターの川下り、読んでいてドキドキしました(^◇^;)

      もふもふちゃんは…うん。まだ内緒にしておこう(笑)

      削除
  4. 雪のある風景の中で、こんなにたくさん動物がいるんですね~。北海道在住の頃は雪の中に動物がいるなんて想像したこともなかったな~。それにしてもオオアカゲラとアカゲラの違いとか、よく見分けられますね~。これは経験の蓄積?それとも元々そういう知識があったんですか?
    私も写真が好きで主に植物をよく撮りますが、なんの花なのか、木なのか、一切わからないまま撮ってます(笑)

    返信削除
    返信
    1. >ぷしゅ猫さん
      バードウォッチングを始めたのは二年前で、それ以前はスズメとカラスくらいしか分かりませんでした。
      北海道の野鳥ガイドブックと、撮った写真と見比べて鳥の名前を覚えています。
      植物の名前は調べるのが難しいですよね〜。例えば桜だけでも、一体何種類あるのやら…(*´∀`)

      削除