2018/03/24

可愛いの無限ループ!モフモフ界のレジェンド・エゾモモンガ♪




どーです?この破壊力…!北の大地から満を持して放たれる「可愛い」のリーサルウェポン、エゾモモンガでございます。


ナキウサギも相当可愛いですけど、エゾモモンガも負けてませんよ~♪


エゾモモンガは夜行性の動物。

北海道人でも、野生の個体に一度も遭遇することなく一生を終える人が大半です。

繁殖期の今だけが、明るい時に観察できるチャンス!

エゾモモンガはモフモフ界の頂点に立つ存在ですので(独断)、何とか今シーズン中に見たい!と、札幌市内の山を登ったりしました。

しかし行き当たりばったりで会えるほど、甘くはなかったです。


そんな中、とあるブログでモモンガの写真を拝見しました。

ここは…!あの公園だ!


当然ながら、撮影場所は明らかにされていませんでしたが、木の生え具合と道幅から、naoがひらめきました。



エゾモモンガはハンノキの実が大好物。

ハンノキ。まだら模様の木肌。

地面に落ちたハンノキの実


そして、ハンノキは水辺を好む樹木です。

小さな沢がある公園、ということで…これは大ヒントになるかも??





先日のブログに書いたとおり、3/18(日)は残念ながら一足遅かったため、3/21(祝)はさらに一時間早く公園に着きました。

あたりはほぼ真っ暗。トイレに行くのにも、足元を照らすライトがいるほど…。

しかし、太陽の力は偉大ですね。

白みかけたと思ったら、どんどん明るくなっていきます。

気温は-13℃。今日は冷え込むと分かっていたので、完全防寒体制で挑みました。





ポイントには、すでに20人近いカメラマンが待機…


待機じゃない!撮影中だ~!

親切なカメラマンさんが、「あそこと、ほら、上にもいるよ。」と教えてくれました。

「さっき、一匹巣穴に帰っちゃったから、いまは二匹だけ。」とのこと。


いた~!


全身で「モフモフ」を表現


丸い…丸いぞ…!


つぶらな瞳にもほどがある


足まで可愛いとか…反則だ


もぐもぐタイム


すばやく移動!


飛んだ!
って全然撮れてない~(;´Д`)


モモンガは「飛ぶ」というより、高い場所から低い場所へ「落ちながら滑空する」という感じでした。

しかしそのスピードは素早く、到底カメラには収めきれず…。


お分かりいただけただろうか…?


自由気ままに森を飛び回る、というわけではなく、食事をする木、中継地点の木、巣穴の木、すべて決まっているようです。

行動パターンを把握できれば、飛ぶところを狙えるかも??

でも何の前触れもなく、急に飛ぶんですよね~~。





大人数で撮影して、モモンガさんにストレスでは?と思われるかもしれませんね。

モモンガがいるのは、地上から10~15mの木の上です。

人間は木から5~8mほど離れた道路から撮影しています。

人間がいると、天敵のフクロウさんが近付いてこないので、逆に安全なのです。

この公園で撮影されている方たちは、紳士淑女の集まりなので、ご安心を♪



なんだその足は!
可愛いぞ!


今回撮影には成功しましたけれど、日の出時刻の森は光量不足で、すべての写真でノイズが酷い…(泣)


まぁ、ぜいたく言っちゃいけませんね。会えただけでも良しとしなければ!


モモンガさん、モフモフと幸せをありがとう~~♪



12 件のコメント :

  1. かわいすぎるー!!!⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾
    目が…黒目がちすぎる…♡
    滑空写真残念でしたねー
    でもシルエットでモモンガ感出てました◎(*´艸`)

    返信削除
    返信
    1. >aiaiさん
      夜行性だからって、目がデカすぎますよね!可愛い!
      滑空写真は、モモンガが平べったくなって、せんべいみたい。
      これはこれで面白い写真になったなぁと思います^^♪

      削除
  2. 可愛いー!
    すべてがまるっこい、もふもふ! もうお家に連れて帰りたい~♡
    漫画の『動物のお医者さん』にもモモンガ出てきましたね。おっとりしてて触り放題みたいに書いてあったけど、本当かしら。触りた~い(っ´ω`c)♡

    写真、そんな遠くから撮影するんですね。見つけるだけでもたいへんそう。全部の写真が可愛いけど、一枚目の正面のが一番好きです。

    返信削除
    返信
    1. >うまんまさん
      モモンガのモモちゃん!漆原教授に育てられて、野生(大学構内?)に帰されましたね~^^
      肉眼だと、枝に丸いモノがくっつている…くらいしか見えません。
      望遠レンズか、双眼鏡が必須の距離です。
      モモンガは正面顔が最高!ですよね^^♪

      削除
  3. 正解はモモンガでしたかー!可愛い~♪モフモフ~♪
    写真を見ると、なんだかずいぶん近くで撮影しているのかなと思えてしまいますが、そんなに離れているんですね。カメラの性能、すごい!マイナス13℃、大変でしたね。お疲れさまでした^^

    返信削除
    返信
    1. >こころさん
      はい、モモンガでした~~^^♪
      写真はトリミングしてるので、近く見えますよね。
      寒さを忘れて、観察に没頭しちゃいました。
      高いところをずっと見上げていて、首が凝りましたけど、会えて良かった~♪

      削除
  4. かわいいい!
    写真ですら初めて見ました!!
    ありがとうございます♪
    エゾモモンガ!覚えました!

    返信削除
    返信
    1. >Lunaさん
      おお、Lunaさんの人生初モモンガが我が家の写真とは!光栄です♪
      いつか、巣穴から顔を出している写真も撮ってみたいです^^

      削除
  5. これがモフモフ界のレジェンド、モモンガくんなんですか!(*^_^*)
    可愛いですね~。カメラマンが大勢集結するって大人気なんですね。
    ところで、それだけ低温だとバッテリーが大変そうだなーと思いました。ふつうの替えを1,2個持ってるだけじゃ足りないでしょ??こっちは低温環境が無いので想像が付きません(笑)

    返信削除
    返信
    1. >ぷしゅ猫さん
      カメラのバッテリーはキヤノン純正は大丈夫ですが、安い互換バッテリーはみるみる減るそうです。
      私のiphoneは、一時間で100%→30%くらいまで減ります。
      もうバッテリーがヘタっているんでしょうけどね~(‐∀‐;;

      削除
  6. やっぱりモフモフちゃんはモモちゃんでしたね!
    枝モモちゃん、いいなあ~。かわいい~☆
    私はここはまだ行ってないんです。(思ってる所で合ってるかな?)
    別の所で今季は1勝3敗1分けです。って勝負じゃないですよね。(笑)

    返信削除
    返信
    1. >moriさん
      はい!モモちゃんでした~♪
      前回コメントいただいたとき、「moriさんのblogにも登場してます!」ってヒントを書こうかな~と思ってやめたのでした^^
      生まれてはじめて、エゾモモンガを見まして、可愛さに心撃ち抜かれました(*´▽`*)
      moriさんの「穴モモちゃん」も、悶絶級の可愛さでしたよ〜♪
      いつか穴モモ写真、撮ってみたいです(*´ω`*)

      削除