恋の色に染まるアオサギたち(*´∨`*)

2018/03/30

恋の色に染まるアオサギたち(*´∨`*)





3/26(月)、naoが一人で探鳥ドライブにでかけ、偶然見つけたアオサギのコロニー(営巣地)です。



落葉松に、枝を組み合わせて巣を作っています。

普段目にするアオサギは、浜辺や湖面など、低い位置で獲物を探していることが多いため、このように高い場所にいると、何となく違和感があります。




アオサギは体の大きな鳥なので、木のサイズと比べてもアンバランスですね。

落ちたりしないのかな?鳥だから、大丈夫か…。





あれ?クチバシがやけに綺麗なピンク色をしています。

日に照らされて、血管が浮き上がっているかのようです。

アオサギのクチバシって、元々こんな色だったかな?

足も同じく、薄いピンク。



夏に撮影したアオサギと比べてみましょう。


左上:9月(若鳥) 右上:8月
下:3月(今回撮影)


…やっぱり!

夏のアオサギ、クチバシは薄い黄色ですね。



調べてみると、繁殖期にだけ見られる「婚姻色」でした。



胸の飾り羽はオトナの証拠^^♪


目の虹彩も赤くなっています。





それにしても、見れば見るほどブサイクな鳥ですね。

首や足が長くて、ツルと同じような姿形なのに、どうしてこんなに差が出るのか。




首が曲がっているのと、翼がモッサリとしているのが要因かと思われます。

目玉もギョロっとしていて、カエルみたいだし。

声も可愛いとは言いがたい。



でも世の中にはアオサギのファンも沢山いらっしゃるようで、今回記事を書く上でそれらのサイトやコラムを読ませていただきました。

特に面白かったのは、「イメージとしてのアオサギ」。「野付半島の観光客の目には、アオサギが映らない」という一文に、心当たりがありすぎて…^^;
夏に遊びに行ったとき、アオサギがたくさんいたのに、一枚も写真を撮ってなかったんですよね。遠かったっていうのも理由の一つですが…。

アオサギ情報盛りだくさんの「アオサギを議論するページ」はまだすべて読み切れていません。


俄然、アオサギに興味が沸いてきちゃいました^^

皆さんも、アオサギを見かけたら婚姻色に注目してみてくださいね♪



12 件のコメント :

  1. umeさんがアオサギをいじめてる( ¯∀¯ )
    ツルと比べちゃかわいそうですよ~。おツル様は鳥界の美人代表じゃないですか~。
    鳥って、黒目くりくりの可愛い目と、このアオサギみたいな蛇系の目に別れますよね。何が違うんでしょう??

    返信削除
    返信
    1. >うまんまさん
      アハハ((´∀`*))いじめたつもりはないんですけど、ツルと比べたらどんな鳥でもずんぐりむっくりですよね。
      人間だって、「テイラー・スウィフトと並んで同じポーズをとれ」と言われたらイヤですもんね…。
      鳥の目の違い、私も気になっていて、コメントいただいたので真面目に調べてきました。
      虹彩(瞳)の色が薄いと、蛇のような目になり、褐色や黒に近いと、黒目がちな可愛い目にみえるようです。

      削除
  2. ピンクのくちばし初めて見ました♪
    色合いも鮮やかで可愛いですね~♪

    返信削除
    返信
    1. >Lunaさん
      私もピンクのくちばし初めて見ました!
      同じ鳥でも季節によって見た目が変わる。野鳥観察の醍醐味ですね~。

      削除
  3. わざわざ調べてくださって、ありがとうございます✧ \\(°∀°)// ✧
    そっか、瞳の色が薄いと蛇目、濃いと可愛い目になるんですね。
    人間だと、瞳の色が薄いと、透明感があっていい感じなイメージなのになあ。
    まあ鳥自身は、自分の目可愛いとか自分の目ヤバいとかは思ってないでしょうけど、人間から見ると損ですね(;´∀`)

    返信削除
    返信
    1. >うまんまさん
      そうそう、人間は色素が薄いと綺麗な瞳になるんですけどね~。
      黒目と虹彩のバランスもあるかもしれません。
      鳥からすれば、余計なお世話ですよね^^;

      削除
  4. 見れば見るほどブサイクって・・・吹き出しちゃいました!うん、納得です。
    でも、あんなに鮮やかに色が変わるとは知りませんでした。動物にとっての繁殖期の大事さの表れのように感じました。

    返信削除
    返信
    1. >こころさん
      アオサギの悪口みたいになっちゃって、すみません^^;
      けっして嫌いなわけじゃないんです。ユーモラスな顔だなぁ、くらいの意味です。
      こころさんのおっしゃるとおり、繁殖期は鳥たちにとって一大イベントですよね。アオサギの婚姻色は、私たちに長い冬の終わりを教えてくれました^^♪

      削除
  5. アオサギを断罪(笑)何もしてないのに追いかけられたとかそういう事があったのかと思いました。婚姻色って春到来を告げる色でもあるんですね~。
    ブサイクっていうけど、バリケンに比べたら相当気品ありますよ?(*^_^*)

    返信削除
    返信
    1. >ぷしゅ猫さん
      あ、地味〜にぶしゅ猫さんに改名してる!
      (σ´∀`)σ
      バリケンはクチバシ周りのモコモコがね〜。悪そうですよね〜。
      札幌はすっかり雪がなくなりました!
      今朝ふきのとうを見つけましたよ^ ^

      削除
  6. おはようございます!!
    『アオサギ』・・・綺麗な嘴でラッキーでしたね(^_-)-☆
    こんなピンク色の嘴であれば是非とも撮ってみたいような・・・羨ましいっす!!

    返信削除
    返信
    1. >sakuさん
      アオサギさんの恋のお化粧、素敵ですよね!
      北海道はまだまだ桜は咲きませんが、sakuさんのように桜と野鳥の写真、今年は撮ってみたいです^^♪

      削除