2018/05/02

【2018年】桜の名所・松前公園。見頃はGW後半です♪




4/29(日)、松前公園へ桜を見に行きました。


と、まずここでお知らせです!

ブロガーのぷしゅ猫さんに、当blogを紹介していただきました♪


うちの猫の首輪についているキラキラパーツ。



なかば強引に送りつけたコチラのパーツを、なっちゃんとチョロ君の首輪につけてくださったのです♪

ぷしゅ猫さんは綺麗なビーズやスワロフスキーをたくさんお持ちです。それなのに、うちの猫とお揃いにしてくださって、本当にお優しい…(w´ω`w)ありがとうございます!

ふんわり柔らかな雰囲気のなっちゃんとチョロ君の写真、美しい沖縄の風景、ぷしゅ猫さんが綴る猫たちへの愛情あふれる文章、そして美味しそうな沖縄料理の数々。

一度読んだら、虜になること間違いなし!

ぷしゅ猫さんのblog「猫小との生活」はコチラをクリック♪



ここから怒濤の桜写真が続きます!


南殿


松前公園でもっとも多く植えられている品種は、「南殿なでん」という八重咲の桜です。


南殿


ソメイヨシノより色が濃く、花が大きいので、満開になるとすごい迫力なんです。


南殿


今年はまだ一分~二分咲、日当たりの良い場所で五分咲、といった感じ。場所によっては全く咲いていないところもありました。


天守閣と南殿


ゴールデンウィーク後半には、満開の南殿が楽しめると思います。


手前が南殿、奥がソメイヨシノ


南殿は見頃ではなかったかわりに、いつもは終わりかけのソメイヨシノが満開でした!


ソメイヨシノ


ソメイヨシノ


は~るの~うらら~の~用水路~♪


南殿がゴージャス系の桜なのに対し、ソメイヨシノの白さ、花の小ささは清楚系。


夫婦桜
手前がソメイヨシノ 奥が南殿


夫婦桜。夫はソメイヨシノ、妻が南殿です。

咲く時期の異なる二種ですので、なかなか両方が見頃、というのは難しい。


枝垂桜


マメザクラ
写真では分かりませんが、とっても小さな花です


チシマザクラ
道東でよく見かけます


レンギョウを背景に


松前と言えばこちら
血脈桜(南殿)樹齢推定300年


血脈桜とルリタテハ


松前神社と南殿


松前神社の鳥居
天保2(1831)年の奉納



桜以外のお花もどうぞ!


え?桜でもうお腹いっぱいですか?

まだまだ続きますよ~!


北海道では、桜と梅が同時に咲きます


大好きな乙女椿♪
いつもは終わりかけの椿も、今年は綺麗でした^^


梅の木と光善寺のお堂



ここで、ランチタイム~♪




毎年お世話になっている、レストラン矢野さんです。


北海道松前町 温泉旅館矢野

本日の松前っ♪開花宣言(๑˃̵ᴗ˂̵) お待たせしました!本日午前8時30分に、標準木(ソメイヨシノ)の開花を宣言! 北海道の春は「松前」から・・・ 桜前線が津軽海峡を渡って、本日「松前町」に上陸。 桜前線は約1カ月間、松前町に停滞し、250種類1万本の桜を咲かせます。 桜の見ごろ情報!(主な代表品種) ...



漬けマグロ丼
クリームソーダ
桜アイス


漬けマグロ丼山わさび添え。安定の美味しさ…!小鉢の松前漬がこれまたウマい!


本マグロを使用しています


他の松前漬だと、甘すぎて食べられないことがしばしばあるのですが、矢野さんの松前漬は好きです。

帰りに売店で「女将のつくった松前漬(醤油味)」を購入しました。


通販もやっているみたいです「矢野旅館 オンラインショッピング


絶品・桜アイス


松前公園で長蛇の列ができていた桜ソフトの代わりに、矢野さんで桜アイスをいただきました。

上品な甘さで、桜の味がしっかりと。桜餅が大好物のnaoはこちらのアイスを絶賛!


桜餅の味がするアイス!最高です!


矢野さんのオープンは11時。私たちはちょっと出遅れて11時半ごろ入店しました。すでにほぼ満席でしたよ~。



野鳥観察も忘れない




桜が満開でなかったとしても、別の楽しみがあると、ガッカリしなくてすみますね。私たちの場合は、野鳥観察です。




エゾヤマザクラにメジロさん。


アクロバティックに蜜を吸う^^

私が珍しく発見しました。光量もバッチリの場所です。


桜の衣装をまとっています


二羽で花の蜜を吸っていました。つがいなんでしょうか?


「ビーン」


頭上で「ビーン」という声がします。見上げると、カワラヒワさんです。

木のてっぺんで、なわばりを主張しています。


カワラヒワさんは、あちこちで見かけました


なんだかでっかい鳥が来た!


デカイ!キミはだれ?


さかんに羽繕いをしています。ムックムクだ~。


ちょっと遠かったね~


尾の端が白い。クチバシと足は黄色くて、顔は白い斑模様。

はじめましてのムクドリさんでした~。ムクムクしているから、ムクドリなのかな…?

ムクドリ、と聞いて「図書館奇譚」が思い浮かんだアナタは、紛うことなきハルキストです^^



↑「村上春樹を読んだことがない」という人にオススメの一冊




夫婦桜の近く、黄色い花の咲いた木に、鳥が集まってきました。

後から調べたところ、おそらく「イタヤカエデ」だと思われます。

私が北大植物園で見た大きな黄色い木も、イタヤカエデなのかもしれません。




こちらもムクドリに負けずとムックムク!


「どーも、はじめまして」

この色彩は、野鳥ハンドブックで見て知ってます!(←ヒマさえあれば読んでる)

お初にお目にかかります、コムクドリさんです。


オスはほっぺが赤い


メスは地味目だけど、やさしいクリーム色


メスもかわいい~♪


スズメもやってきましたが、体の大きなコムクドリに遠慮しているのか、隣の木で待機^^;


正面顔^^


ツバメも元気よく飛び回っていました。

naoは何とかカメラにおさめようと、頑張ってました。


ビュ~ン


でも、ツバメは素早いので、そう簡単に撮影できません。


バビュ~ン


これが...限界…。


ヒヨドリさん
桜などお構いなし^^;


イタヤカエデとハクセキレイ


他の人が桜の前で記念撮影などを楽しむ中、私たちは空を見上げて鳥探し^^

これがまた楽しいんですよね~。



札幌から松前へ行く場合のポイント




札幌からは車で高速道路を利用して5時間半程度かかりますが、駐車場待ち渋滞に巻き込まれないためには、3時~3時半に出発することをオススメします。

9時に到着できれば、駐車場にはスムーズに入れますよ。


9時の駐車場。まだ余裕あり。

お昼ご飯も11時頃にとると良いでしょう。早め早めの行動が、ストレスなく花見を楽しむコツです。

朝焼けに染まる羊蹄山


中山峠は、雪や路面凍結はありませんでした。ただし、この時期はまだ天気の急変で雪が降ることも良くありますよね。冬タイヤ装着は必須です。


まだつぼみの多かった南殿


お花見は、桜の開花状態もありますし、天候にも左右されますので、毎年ベストの桜を見ることは叶いません。


紅白幕をバックに。
ガクの赤が幕の赤に負けず鮮やか!


それでも松前の桜は、毎年見に来るだけの価値があると思います。

今年は満開のソメイヨシノを楽しめましたし、天気も穏やかで暑すぎず寒すぎず。


ラッピは鉄板よね~


ラッキーピエロ江差店でハンバーガー購入。1時間半待ちって言われたけど、そんなにかかりませんでした。


また来年も行きたいな~♪




以上、松前桜&野鳥レポートでした!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!


10 件のコメント :

  1. すごい盛り沢山の内容ですね!umeさん気前がいいなあ(*>∀<)
    桜ってこんなに種類があるんですね。ソメイヨシノ、その他、くらいの認識でした。南殿、派手ですね。並べるとソメイヨシノの可憐さが際立つなぁ( ¯∀¯ )
    メジロさん、意外とキリッとしたお顔。羽毛の流れまで見える...すごいな~。昔はメジロと鶯をごっちゃにしてました。
    コムクドリさん、可愛いですね(*´ω`* )♡
    あ、私のアイドル、ハクセキレイだ!あなたいつも地面をトコトコ歩いてる印象しかなかったけど、枝にもとまるのねぇ←当たり前!
    梅と桜に雪まで同時期だなんて、北海道はお得?ですね~。しかしハンバーガー1時間半待ち!?どんだけ大人気なんですか。食べてみたい!でも絶対待てないわ(*∀*;)

    返信削除
    返信
    1. >うまんまさん
      写真は沢山あるんですけど、文章が薄っぺらいので分割もできず…(^_^;)
      長ったらしい記事になってしまいました。最後まで読んでいただいて、ありがとうございます!
      南殿は満開になると、それはもう見事なもんです。もちろんソメイヨシノの清楚さ、可憐さも好きですよ♪
      メジロはウグイス色をしているから、間違えますよね〜。
      ハクセキレイ、地面トコトコ、良くしてますね!あれ可愛いですよね(≧∇≦)
      ハンバーガーは車で昼寝しながら待ってたので、意外と苦じゃなかったです。
      函館方面に行ったらラッキーピエロは外せないんですよ^ ^

      削除
  2. 圧巻ですね!最後までみるのに20分以上かかったよ(笑)
    まずはブログ紹介ありがとうございます!自分で紹介するのは好きですが、されるとめっちゃ恥ずかしいし恐縮してしまいます。あの大正硝子館のクリスタルは猫が動くたびにキラキラしてとても綺麗です!改めてありがとうございました(*^_^*)
    桜はカンヒザクラも含めると南殿(首里城思い出してなんでんと言ってしまう)がバランス良くて好きです。でもソメイヨシノの縦位置写真見るとこれも綺麗だな~と思いました。
    ソメイヨシノが清楚系で南殿がゴージャス系なら、さらに濃いカンヒザクラは欲望渦巻く夜の蝶系というところでしょうか(笑)
    メジロのあのアクロバティックな蜜の吸い方って習性なんですね。こっちのもあんな風に蜜吸ってます。北大植物園の黄色のあれ、私もちょっと調べたけどわからなかったな~、イタヤカエデっていうんですね。googleで遠景写真を見たら似てますね!!そして私が最も食いついたのがコムクドリの夫婦(^O^)拡大して1枚1枚堪能させていただきました。被毛の1本1本までくっきりと・・・すごいね~naoさんすごい!私も桜餅大好きです!naoさんズブロツカも好きでしょ(笑)!?コムクドリは雌の表情が柔らかく、カラーも大人っぽくて好きです。車買うならこっちのカラーリングだよな、とか思いつつ眺めました。
    うあ~、コメント長すぎますね。とりあえずこの辺で(^_^;)たくさんの綺麗な写真と分かりやすい解説ありがとうございます!!

    返信削除
    返信
    1. >ぷしゅ猫さん
      あわわヾ(´ε`;)ゝ20分も!数えたら50枚以上写真貼ってました…。
      自分でも長いなとは思ったんです。でも分割するほど内容な濃くなかったという…。

      ぷしゅ猫さんのblogに出てたスワロフスキー、すっごく綺麗でした。他に選択肢はたくさんあったでしょうに、キラキラパーツをつけてくださって、本当に嬉しかったです。あ、何度も言うようですが、割れたら即ポイしちゃってくださいね!

      カンヒザクラの例えが面白いです^^欲望渦巻く(笑)色の濃さはカンヒザクラがナンバーワンですね。

      メジロさんは器用ですよね~。沖縄で2月にカンヒザクラとメジロを見た時は感動でしたよ~。もう桜咲いてる!メジロもいる!って^^やっと、北海道にも来てくれました。

      イタヤカエデは推測なんですけど、これ以外に当てはまる植物が見つけられませんでした。ほんの少し見えている葉っぱがもみじ型だし、多分合っていると思います。植物の同定は鳥より難しいです…。

      コムクドリは上手に撮れたと思います♪明るさと距離が絶妙でした。
      雌のやさしい色合いは、私も好きです。車には全然詳しくないんですけど、なんとなくミニクーパーにありそうなカラーリングですよね^^♪

      naoは残念ながらズブロツカは苦手、だそうです(´∀`)学生時代はギルビー、最近はもっぱらモルトウィスキー派ですが、ちょっと前までスミノフを飲んでました。

      いやはや、長文にお付き合いいただきありがとうございました!
      さて、これから泊まりがけで道東方面へ出かけま~す♪ ヽ(´∀` ) =3 =3 =3

      削除
  3. あ、そうなんだ、ズブロツカは桜餅酒と勝手に呼んでるくらい桜餅好きには良い香りだけどな~(笑) 強いからちょっとしか飲めないんだよね・・・(^_^;)
    スワロ、写真で綺麗に見せているだけで、輝きは小樽ガラスだって負けてないですよ(笑)
    今だから言いますけど、キラキラパーツ送っていただかなければ、在庫があるのでそのうちスワロを使っていたかも知れませんが、umeさん家の愛猫とお揃いで、小樽のガラスで、umeさんが送ってくれたとなっちゃあ、私としてはもうキラキラパーツ一択ですよ(^O^)
    沖縄も琉球ガラスってあるんですけど、こういう装飾用の繊細な商品群を見たことがありません。素朴なところが売りなんでしょうね。小樽のガラスはもっと繊細で北海道に居た頃からずっと好きなんです。何度も言いますが本当にありがとうございます(*^_^*)

    返信削除
    返信
    1. >ぷしゅ猫さん
      あれ?bloggerアカウント作ったんですか??
      小樽ガラスの色合いや繊細さは私も大好きです。なっちゃんとチョロ君とお揃いにしてもらえて、本当に嬉しい‧˚₊*̥(* ⁰̷̴͈꒨⁰̷̴͈)‧˚₊*̥♪
      ありがとうございます!

      削除
  4. アカウント前からありました(笑)最初にブログサービス選ぶ時、5つくらい会員になって全部使ってみたので・・・(笑)それ以来使ってなかったんですけど、今回記入者選ぶときに間違えちゃってbloggerプロフィールになっちゃった(笑)
    umeさんにお礼言われるとちょっとむずがゆいですよ。送っていただいたのは私なので(笑)
    そういえば、奥さんを初めて北海道に連れて行った時(もう20年以上前ですが)小樽で買ったお揃いのグラスは、まだ使ってますよ(*^_^*)

    返信削除
    返信
    1. >ぷしゅ猫さん
      なるほど!それって猫小との生活を選ぶ時の事ですか?ライブドアブログに決めた理由、ちょっと気になります(^o^)

      20年前のペアグラスを割らずに使い続けているなんてすごい事だと思います!
      ウチなら間違いなく割ります( ノ゚∀゚)ノ

      削除
  5. ライブドアは5年前くらいに登録してちょっと使ってほったらかしていたので、使いやすかったため、ですね(笑)
    ペアグラス、結婚記念日にしか使わないのでもちますよ(笑)小ぶりのグラスでヒビ加工されたもので、慎重に使って慎重に洗ってすぐ仕舞ってます。
    将来たぶん仏壇に水置くときのコップになるでしょう(笑)

    返信削除
    返信
    1. >ぷしゅ猫さん
      「ヒビ加工」でなんとなくどんなグラスなのか想像がつきました^^♪
      息子さんたちが将来仏壇のグラスを眺めながら、ぷしゅ猫さんの思い出話をするんですね(笑)

      削除