2018/05/29

鴨々川でマガモの親子に出会った♪




5/27(日)、中島公園へ野鳥観察に行きました。



野鳥観察、とはいっても、今日の目的はひとつ。

カモの親子の撮影です。




中島公園を流れる小川、鴨々川かもかもがわ。可愛い名前の川でしょう?

どこにいるのかな~?ふらふら歩いていると、あ!いた!




まず、母さんカモを見つけました。

そして…。


うひょー( ゚∀゚)


近くの岸辺に、身を寄せ合っている子カモたち!ちっこい!黄色い!モフモフ!

ちょうど日の当たる場所で、羽を乾かしていたみたいです。



母さんカモ
「怪しいニンゲンがいるから、上流へ避難よ。」

母さんカモに連れられて、遡上開始~^^


…うむ。可愛い。


泳ぐの早いな~!




こんなに小さな身体なのに、ビックリするほど泳ぐのが上手。カモだから、当たり前?




6羽の子カモたち。母さん一人で面倒を見ています。すごいなぁ。




ちょっとした疑問。

母さんカモは、子どもの個体識別ができているんでしょうか?

それと、自分の子どもが何羽なのか、把握しているのでしょうか?




数を数える…ことはできないですよね~。


泳ぎの早さは動画でどうぞ↓


naoのシャッター音がカシャカシャしてますが、耳をすますと子カモたちの「ピヨピヨ」が聞こえますよ^^♪


これ以上は遡上不可能、というところまで来たら、即Uターン。

流れに乗ったカモ達は、あっという間に見えなくなりました。


立派な水かき!


いやぁ、鳥さんの親子って、本当にいいものですね!


ISOを高くしすぎて、画質が粗くなってしまったのが失敗でした~!
でも、カモ可愛い!可愛いは正義!


6 件のコメント :

  1. かかかか...可愛いー!\(´ω` )/♡
    umeさん、今すぐ1羽つかまえて私に送ってくださいな。
    大丈夫!6羽もいるんだからバレないって!さあ早く(*°∀°)=3

    ヒナたち、水の上を走るみたいに泳いでますね。可愛いな~(*´д`*)

    返信削除
    返信
    1. >うまんまさん
      あれだけすばしっこいと、つかまえるのは至難の業かも~(笑)
      手のひらに乗せてみたい!って思いましたよ^^♪
      そしてモフモフを堪能したい…(´Д`★)

      削除
  2. 鴨々川なつかしい・・・
    ヒナのときは見分けがつきにくいね。みんなバリケンの子たちと同じに見えます(笑)
    子どもの数と個体認識は親は出来てると思うけどな~。バリケンのおやこ見ていてのあくまでも勘ですけど(^_^;)

    返信削除
    返信
    1. >ぷしゅ猫さん
      バリケンのヒナに似てますよね~。ヒナが黄色いのにも、何か生存戦略的なものがあるんでしょうかね?
      たしかに、バリケンはたくさんのヒナの中から自分の子どもを見分けていますよね。
      マガモのヒナたちが一団となって行動するのは、天敵から身を守るためなんでしょうけど、「団子状態で一個」として、親が認識しているからなのかな~ってちょっと思ったんです。

      削除
  3. バリケンの場合は、団子状態から脱落して遅れをとったヒナも迎えに行ったりしてますよ(*^_^*)見てないようで見てるのかも(笑)
    あ、色ですね、私はずっと茶色がオスで黄色がメスだと思ってました(^_^;)

    返信削除
    返信
    1. >ぷしゅ猫さん
      バリケンの色って、性別で分かれているんですかね?だったら面白いな~。
      今バリケンの過去記事読み直してきたんですけど、やっぱりからだの割に足と水かきが立派ですよね。
      地上も普通に歩けるし、泳ぐのも得意だし、実は水かきってすごい便利なんじゃないかしら…^^♪

      削除