2017/09/09

支笏湖は秋の気配


今年6回目の支笏湖カヤック。








天気予報はイマイチ。12時の風速1mは無視です。朝起きた時も雨がザーザー降っていました。
あまり透明度は期待できない中、モラップへ到着したのは8時半。
いつもより1時間遅いです。そのため、赤い橋でのコーヒーブレイクはキャンセルし、行きはなるべく寄り道せず、時間短縮に努めました。


今日の目的は、千歳川の水草を撮影することです。
赤い橋の向こうが千歳川源流部となっています。
ご覧のように、さざ波がたっています。水中を眺めるにはコンディションは宜しくありません。





私がカヤックの上から撮った水草はこんな感じです。ゆーらゆら。






naoのスマホは防水ですので、水中写真が撮れます。
前回来たときは、小魚がたくさん見えたのですが、今回は橋の下にウグイが群れていただけでした。





上陸して撮影した千歳川です。
向こう岸のヤマブドウの蔓が、紅葉しています。



木々の青さがだんだんと褪せてきて、赤とんぼが飛んでいて。
支笏湖には秋が着実に近づいてきています。


それと、今日はなんだか支笏湖の水かさが減っていまして。


旧桟橋付近

いつも、旧桟橋付近は浅めなので気をつけてはいるのですが、こんなに岩が露出しているのは初めて見ました。

もっと沖を漕げばいいものを、そのまま突入してしまい…さぁ、大変。






岩と岩の間に器用にはさまる


nao、まさかの座礁。


バウがちょっと浮いちゃっています。
降りて乗り直しても良かったんですが、手で岩を押して、なんとか脱出しました。
観光客がたくさん見ている中での座礁…。なかなかの羞恥プレイでした。



紅葉が始まっています


帰り道は、紅葉する木々を眺めたり、ハクセキレイをストーキングしたり、アオサギにプレッシャーをかけたりしながらのんびり漕ぎました。



モラップキャンプ場に戻り、一艇目を片付け終わった頃。
11時半くらいだったのですが、急に風波が立ち始めました。



波に翻弄されつつ、カヤックを洗う


少し沖の方に黒い波が見えますね。もっと沖には白波も。

割とギリギリのタイミングでした。コーヒーブレイクを省略して正解。



今年はあと何回カヤックにいけるでしょうか…。
10月はnaoの予定が詰まっているし、行くとしたら9月のうちになりそうです。