【2/25締切】札幌市が「真駒内公園」における新球場建設について、市民の意見を募集中

2018/02/20

【2/25締切】札幌市が「真駒内公園」における新球場建設について、市民の意見を募集中




真駒内公園を愛する皆さん、ファイターズを愛する皆さん、ぜひともご参加ください。
ただし、札幌市の誘導尋問に惑わされないように!かなり問題ありの入力フォームです。




これまでの経緯をざっくりと説明します


日本ハムファイターズ(以下 球団)の本拠地は現在、札幌市の所有する「札幌ドーム」です。

「札幌ドーム」はサッカーチーム「コンサドーレ札幌」のホームスタジアムでもあり、その他コンサートなど多目的に利用されています。

野球専用の施設でないことから、様々な問題(後述)を抱えています。球団は札幌市に設備の改善を求め、またフランチャイズ契約への変更も提案しました。

改善案、フランチャイズ案のどちらも札幌市は受け入れず、球団はやむなく新球場建設に舵を切りました。

新球場建設地として北広島市が名乗りをあげ、両者の協議は順調に進んでいるようです。

札幌市は球団に出ていかれると大幅な収入減(年間約26億円)となります。最初は札幌ドームに留まるよう、球団に申し入れましたがあえなく却下されました。

次に、地権者と十分な協議をしないまま北大、月寒エリアの二か所を候補地に挙げ、その両方が頓挫。

その間に、北広島市は税制面での優遇など、積極的に誘致に向けてアピールをつづけました。

万策尽きたかに思われた2017年12月、突如秋元市長が非公式の真駒内案を再浮上させます。

真駒内公園は、球団が新球場建設を検討していることが明らかになった2016年6月、候補地として報道されていました。

それなのに「非公式」というのはなぜなのか?

札幌市は球団に「真駒内公園はどうか」と、一度話を持ちかけていました。

しかし、2026年冬季オリンピック招致を目指す上で、真駒内公園はスケート会場で使用する計画でした。結局、五輪招致を優先し、候補地案から取り下げたのです。

2017年11月14日、一転してスケート競技を帯広市で開催する方針に転換(これについて帯広市がはどう思っているのかは不明)、同12月15日、真駒内駅前再開発と絡めた球場建設を提案するに至りました。




真駒内案は現実的にありえるのか?


突如浮上した真駒内案。地権者の道は、札幌市が球団と真駒内案で交渉することに賛成のようです(北海道知事2017年11月15日定例会見より)。



真駒内案の課題は3点。

①公園環境に与える影響
・古木を始めとする現状のみどりや生態系を保全できるか

②周辺環境(道路・住宅地)に与える影響
・住宅地は騒音への対応、景観の維持が可能か
・現状でも混雑している国道453号と五輪通りの交差点に対し、さらに負荷がかかる

③交通アクセスの改善
・真駒内駅からの移動手段、移動経路の確保
・駅から遠い、道が狭い
・真駒内駅以外、多方面からアクセスしやすい交通手段の確保


これらの問題をふまえ、市民から広く意見を募集するというのが今回の主旨です。




なぜ札幌ドームではダメなのか


球団は、札幌ドームを使い続けられない理由を3つあげています。

①選手・プレーと観客の距離が遠い
・世界一広いファールグラウンド
・ホームプレートまでの距離が他球場のおよそ二倍

②観客席の階段の傾斜がきつい
・年配のファンが観戦に行きたくても行けない球場

③選手のプレー環境としてふさわしくない
・人工芝が選手の身体に負担をかけている

前述のとおり2010年代前半、ファイターズ側から札幌市に、札幌ドームのフランチャイズ化を提案しましたが断られました。

札幌ドームをファイターズの思うようにカスタマイズできないのであれば、新球場をつくるしかない、ということです。




ぶっちゃけ何も決まっていない


「新球場建設構想フォーラムinまこまない(平成30年2月11日)」の議事録を読みましたが、市と球団の溝の深さをひしひしと感じました。

議事録その1

議事録その2


フォーラムで提示されたパース画。超適当。
球団側のやる気のなさがひしひしと^^



球団は真駒内公園について、今現在候補地ですらなく、調査検討のレベルであることを強調。

正式な候補となった段階で第二フェーズに移行。真駒内か、北広島かという具体的な検討に入るとのことです。

候補地が決定したら第三フェーズ。ファイターズ、地方自治体、市民三者で積極的に対話し、情報公開していく考えであると話しました。

一方の札幌市は、諸々の課題に対して、新球場が真駒内公園に決まらない限り手をつけるつもりはないようです。

真駒内駅前の再開発も未定。駅から球場まではバス輸送を考えているんですって(地下鉄新駅はなかったことに)。

球団側の資料より
「駅つくるんじゃなかったのかよ(怒)」
…って事ですよね。





肝心のアンケート内容が…!



日ハムBP構想、真駒内案に意見を 札幌市がアンケート

 プロ野球北海道日本ハムの新球場を核としたボールパーク(BP)構想を巡り、札幌市は、候補地となっている道立真駒内公園(札幌市南区)での整備について市民の意見を募るアンケートを16日から10日間行う。
 秋元克広市長は、15日の定例記者会見で「賛成意見が多いのか、反対が多いのか傾向を知りたい」とアンケートを行う理由を説明。「賛成が多ければ市民が望んでいるので、俎上(そじょう)に載せたい」と話し、公園を所有する道との協議の中で協力を求めていく考えを示した。反対が多い場合は「いろいろな判断をしなければならない」と述べるにとどめた。

<2018/2/16付 北海道新聞WEB版より>



以上の秋元市長の言葉をふまえて、アンケート内容を見ていきましょう。

アンケート入力画面


スクショでは見えづらいと思うので、質問を書き出しますね。

A1 年齢

A2 居住区

A2-1 南区住民は町名記入

B あなたは「道立真駒内公園」において新球場が建設される場合、どのような配慮が必要と感じますか?(選択式)

B-1 Bでその他を選択した方は、その内容をご記入ください。

C あなたは、「道立真駒内公園」において新球場が建設される場合、どのような効果を期待しますか?(選択式)

C-1 Cでその他を選択した方は、その内容をご記入ください。

D その他、「道立真駒内公園」における新球場建設について、ご意見がありましたら、自由にご記入ください。



あの~、札幌市さん?このアンケート、おかしくないですか?

賛成か反対か書くところないんですけど~??

球場つくること前提で質問するのやめてほしい。反対派はハナから無視ですか。

札幌市のこういうセコいやり方が本当に気に食わない。

私は「その他」にチェックを入れて、理由欄に「建設に反対です」と書くことにします。
<2018.2.21追記 B.C欄のどこかにチェックした時点で賛成票にカウントされる模様。反対派はB.C欄を空欄にして、Dの記述欄に反対意見を書いてください>

球団はもう札幌市と手を切った方がいいですわ。

真駒内にしたら、後々面倒事に巻き込まれますよ!まぁ、真駒内案はほぼ望み薄ですが。


「そんなことない!真駒内賛成!」という方も、どしどし回答していただきたい。

市民の声がより多く反映した結果の方が、良いですもんね!


アンケートの回答はコチラからどうぞ。




0 コメント :

コメントを投稿