2018/02/10

【ふるさと納税】高知県奈半利町の「トロびんちょう」が届きました!




2017年度のふるさと納税返礼品、第二弾です。
クロネコクール便で届いた「トロびんちょうマグロ」。
開けてビックリ!な展開が待っていましたよ。


奈半利町ってどんなところ?






奈半利なはり町は太平洋に面した人口約3,200人の港町。

カツオ、マグロ、キンメダイが特産品です。

交通の要所として栄え、歴史を感じる町並みや古い建物が残されています。

四国って、暖かそうなイメージがあるんですけど、実際のところはどうなんでしょう?

札幌の平均気温と比べてみました。




2月は札幌の4月と同じくらいの気温ですね。

降水日数が札幌と真逆なのが面白いです。年間降水量は梅雨や台風がある分、奈半利町の方が多そう。

一番気になったのは、珊瑚礁が見られる、というところ。北海道民にとって、珊瑚の海は永遠の憧れなのです。

シュノーケルとか面白そうだな~と調べていたら、

なんとシーカヤックとシュノーケルが体験できる施設を発見!しかも格安!!


90分で大人2,000円也。シットオンのタンデム艇を貸してもらえるみたいです。

時間はかなり短いので、カヤックはおまけ程度で、シュノーケリングがメインなのでは、と想像。

体験された方のblogを読んでいたら、消波ブロックの内側でプカプカして、海の状態が良ければ外海に出ることもあるようです。


自治税務局市町村税課HPより


ちなみに奈半利町は、平成28年度ふるさと納税の受入額が全国20位でした。意外と人気だ!(失礼)



さて、肝心のびんちょうマグロですが…。

「楽天ふるさと納税」で注文したのは、こちら。




200g 5,000円の商品でございます。



開けてみて、ビックリ。


箱の割に、中身が…


…小さっ!!!

え?これで200gあるってかい?


測ってみた。




外装込みで214gありました。


それにしても、小さいな~。




思わずノギスを当てるレベルです。

横幅、これの倍くらいを予想していたんですが…。



でもでも!断面をご覧下さい。




送られてきたのは、背の部分ですね。身が厚いでしょう?




スーパーで売られているびんちょうマグロとは、魚体のサイズがそもそも違います。

きっと味はすごいんだよ。とろける旨さに違いない。

半分はお刺身、半分はステーキにしよう、と考えていたのですが。

あまりに身が小さいため、すべてお刺身で食べることにしました。



その頃の猫。




「ニャオウ、ニャオウ」と狂ったように鳴いています。




うちの猫は、生肉には見向きもしませんが、魚のニオイを嗅ぎつけるとすごい勢いで走ってきます。


「それ、ください!」


日本の猫は、人間のおこぼれで魚を食べてきたので、遺伝子に魚好きが組み込まれている、と聞いたことがあります。


ガブリンチョ。


くんかくんか。


悪い顔だ~^^♪


ニヤリ。


「あがー」


水嫌いな猫が魚好きって、よく考えると不思議ですもんね。



実食!


これが奈半利町のトロびんちょうだ!

マグロが大好物♪「シズル感」が出てるでしょ?好きなものは上手に撮影できるのです。

脂臭さが全くなく、それでいて身の柔らかさはトロそのもの。

本マグロの極上の赤身のような、爽やかさと甘さを感じます。

naoはマグロのトロが苦手なのですが、そんな彼が「美味しい!」と大絶賛していました。

びんちょうだけでは量が足りないかなと思って、買ってきたイオンの4点盛りのマグロが「マグロではない赤い色をした何か」に感じられるほど。比べるのもおこがましい、まるでモノが違います。

初めはその小ささに正直ガッカリしましたが、味は極めて美味でした♪

「トロ」びんちょうの名に偽りなし!!

ごちそうさまでした^^



もっとふるさと納税を利用する人が増えるといいですね


全国ふるさと納税3万人の実態調査

2016年3月23日~25日、全国の20歳から69歳の男女3万人を対象に、ふるさと納税の認知や経験についてインターネットで調査した結果です。




認知度は100%近いにも関わらず、ふるさと納税を実際にしたことのある人は10人に1人だそうです。

ふるさと納税を利用しても、税金として支払う金額が減るわけではありません。

でも、どうせ徴収されてしまうお金ならば、ふるさと納税制度の返礼品で、美味しいものを食べたり、旅行に行くなどして、家族に還元した方が良いと思いませんか?

私のような低所得者でも、すき焼き肉やマグロを購入できましたから、給与所得者は全員やった方がいいです!



総務省ふるさと納税ポータルサイトより


自己負担金2,000円がもったいない、という人には楽天ふるさと納税がオススメ。

返礼品を購入する際、楽天スーパーポイントを2,000ポイント使えば、自己負担金を実質0円にできます。

逆に、私は楽天ふるさと納税しか利用したことがないので、他のサイトでもポイントが使えるところがあれば教えていただきたいです^^


自己負担金を最低金額2,000円に抑えた場合の、寄付金額上限を調べる↓
さとふる 簡単シミュレーション



ふるさと納税で広がる可能性


私は四国に上陸したことがありません。ふるさと納税制度がなければ、奈半利町を知ることもなかったでしょう。

寄付がきっかけで、いつか訪れることになるかもしれません。その町のニュースをテレビで見たら、間違いなく食卓で話題に上がりますね。つながるはずのなかった人と町がつながる、良い制度です。

毎年違う自治体に寄付していたら、日本全国の特産品に詳しくなれそう^^

今年はどこにしようかな?

返礼品の内容だけではなく、震災支援や、寄付金の使い道が分かりやすい自治体を、選考の基準に加えたいと思います。



↓楽天ふるさと納税サイトでは、「さとふる」より細かなシミュレーションが可能です。



6 件のコメント :

  1. お刺身の真空パックって初めて見ました。一見、猫用の焼きかつおに似てるけど、生なんですねぇ。
    猫さん、美味しいものをもらってるのに、なぜイカ耳? よいお顔(^^)
    ちなみに猫用の焼きかつおも、ちょいと食べると美味しいです。 いや、奈半利のトロびんちょうには負けるでしょうけど(当たり前!!)
    機会がありましたら、今度は猫さんからおすそ分けをもらってください(゚∀゚)

    返信削除
    返信
    1. 焼きかつお(90円)うちの猫の大好物です。今度食べてみるか…(・∀・)

      水平になった猫の耳のこと、「イカ耳」って言うんですか?(・0・。)ホホウ…
      うちでは「飛行機耳」って呼んでます♪

      削除
  2. トロびんちょうまぐろ、美味しそう~!!!私もその写真見て、ちいさっって思って一緒にガックリしました(笑)でも、そんなに美味しいんですか!そんなに食べる価値があるものとは!!!はぁ~、美味しいマグロを食べてみたいです♪そして、マグロの写真が本当に美味しそうでした^^

    返信削除
    返信
    1. あまりの小ささに「( ´д`)」←こういう顔になりました。
      でも美味しかったので結果オーライ♪

      削除
  3. あ!美味しそう!今年のふるさと納税はコレも良いかも~→ちっちゃ~い( *´艸`)
    2万円分くらいしないと足りないですね(笑)

    返信削除
    返信
    1. >Lunaさん
      とっても可愛らしいサイズでしょう( ^ω^ )
      箱が大きかっただけに、ギャップがね…。
      でも美味しかったです♪

      削除