2018/07/12

猫、騙されて病院へ連行される。




うちの猫は、人間が出かけるときと帰ってきたとき、内階段を探検しています。





恐いくせに、外が気になるヘタレニャンコです。




naoと一緒に探検中。




尻尾が上がって、「こわおもしろい」状態。

しかし、何か嫌な予感を感じたのでしょうか…。




「おうちに入る!」と鳴き出しました。




扉が開いたそこには、なんと。


「!?」

キャリーバッグが!


「だまされました!」

後ろからnaoに押し込まれ、猫、万事休す。





今日は具合が悪くて病院に行くわけではありません。

年に一度のワクチン接種です。





病院に着くと、スタッフさんが「その後どうですか~?」と尋ねてくださいました。

車の中ではニャーニャー文句を言っていた猫ですが、病院に着くとまさに「借りてきた猫」状態(笑)




「ぼくはここにはいません」と必死に気配を消しています。


ほどなくして呼ばれ、診察室へ。

あんなに入るとき抵抗していたキャリーバッグなのに、今度は籠城を決め込む(笑)




体重は4.8kg。良かった、うちのヘッポコ体重計と同じだ。




先生に「緊張してますね~」と言われましたが、緊張すると猫って毛が抜けるんですかね?

出かける前、念入りにブラッシングをしたにも関わらず、抜け毛がポヤポヤと…。




触診は特に異常なし。腰にワクチンを注射されて終了です。




怖くて声が出ないのでしょうか…先生の前ではまったく鳴かず、暴れもせず。

終わったとたん、診察台からキャリーバッグの中に飛び込みました。



待合室での猫。


「ヒドい目に遭いました…」


恨みがましい目でこちらを見ています。

ごめんよ、猫。

でもニャンせいには刺激が必要でしょ?


「ふ~やれやれ」
…ドシッ




で、今朝。

猫はいつもの内階段探検を拒否しました(笑)

トラウマになってしまったかもしれない…(^_^;


8 件のコメント :

  1. あ〜あ、ミルト君騙されちゃって…
    ママもパパもひどいねぇ(*`ω´*) おばちゃんがメッって怒っといてあげるね!

    お目々くりくりで可愛いんですけどね〜。
    うちの猫もかたまり系です。 人間は楽でいいけど、猫はストレスでしょうね。
    やっぱり毛がぽわぽわ抜けてました。ストレスで抜けるのかしら…

    返信削除
    返信
    1. >うまんまさん
      家の中で勘付かれると、キャリーバッグに詰めるのが大変なのです( ̄▽ ̄;)
      スパイダーマンのごとく、キャリーバッグの角っこに四つ足を踏ん張り拒否します。
      まぁ、病院が好きなニャンコはいませんよね…。
      りんちゃんもポワポワしてましたか!ストレス?緊張?不思議な現象です^ ^

      削除
  2. おかしいなぁ、うちの子たちはキャリーを玄関に置くと競って入っちゃうよ(笑)
    車に乗せたら始終ナーゴナーゴって普段より図太い声で鳴き続けますけどね。
    病院まで徒歩3分程度なので、キャリーでお散歩+気分転換に加えて病院の看護士さんいっぱい+優しいイケメンドクター+待合室の他の犬猫とお話、などなっチョロにとっては楽しいことだらけなのかも知れません(笑)
    ミルトくん、こないだ入院させられちゃったから、また置いて行かれるかもっていう不安がちょっとあったのかな。処置後キャリーに飛び込んで入るって可愛いですね(^o^)umeさんも見てて笑っちゃったでしょ(笑)

    返信削除
    返信
    1. >ぷしゅ猫さん
      えーなんで⁈ミルトやりんちゃんの反応がフツーじゃないんですかね?
      きょうだい一緒だから強気…とか?
      待合室では、なっチョロはフリーにしてるんですか?
      うちは他の犬達がウロウロしていて怖いので、ずっとキャリーに入れてます。
      ま、開けたところで出てこないけども( ̄▽ ̄;)
      キャリーバッグ飛び込みは毎回やるんです^ ^
      「もう帰ります!」というミルトのアピールなんでしょうね(*´∀`)

      削除
  3. まさか罠だったなんて思わにゃかったから騙されたー!!って表情がwW
    君のためなんだよ~(´;ω;`)といっても、今は聞いてくれなそうですね~( *´艸`)

    返信削除
    返信
    1. >曾龍さん
      うちに来るまでの一か月あまり、この病院で保護されていたのに、猫は恩知らずなもんです。
      子猫の時の恩を覚えているわけないか〜(^_^;)

      削除
  4. 病院待合室の雰囲気が保護主さんの育てていた環境(保護主さんのペットサロンの待合室)に似てるため、犬、猫、人間に免疫があるから楽しい場所なのかも知れないですね。病院待合室ではフリーにはしないですが、犬がケージに吠えてても平然としてて、犬の飼い主さんが毎回驚いてます(笑)
    キャリーに飛び込むときのミルトくんの顔見てみたいです(*^_^*)

    返信削除
    返信
    1. >ぷしゅ猫さん
      それは羨ましい!ミルトにも、堂々としてもらいたいけど、性格上無理かなぁ。
      この間(具合が悪く通院していた時)はゴールデンレトリーバーにキャリーバッグを覗かれて「シャーッ」って言ってました。
      もちろん、ワンちゃんは全く動じずシッポふりふり(笑)…渾身の威嚇がスルーされるミルトよ、哀れなり…(´・ω・`)

      削除